ブログトップ | ログイン

Less is more

少ないほど豊かである 


by kyoko
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

孫ちゃんの言葉にぽろり

孫ちゃんの言葉にぽろり_f0143227_20060642.jpeg






悲しみに暮れている私たちを心配して
息子が優しくしてくれるので有り難い。
寂しかったらうちに来れば?と言ってくれたり、
孫ちゃんを連れて行こうか?と言ってくれる。

今日は孫ちゃんと二人で遊びに来てくれた。
nicoが居ないことに気付くかな?
2歳7ヶ月ではまだ「死」というものを理解出来ないだろうから
何と説明しようかなと思っていた。

リビングに上がって来て、
いつもはnicoが寝ていた場所を見て
nicoが居ないのでちょっと不思議そうな顔をした。




孫ちゃんの言葉にぽろり_f0143227_21364115.jpeg



nicoの遺影を見て
小さいニコちゃんと言った。

ニコちゃん居なくなっちゃったの。
だからおばあちゃん寂しくなっちゃったんだ。

どこに行っちゃったの?

お空にお散歩行っちゃった。

おうちのなかにかくれているんじゃない?

そうだね。
きっとおうちにいるね。

だいじょうぶ。
またあえるよ。

そう言われて涙がどっと溢れた。







孫ちゃんの言葉にぽろり_f0143227_20062468.jpeg




それから3時間、ヘトヘトになるまで遊んだ。
いつも何かしら驚くことがあるけれど、
今日は孫ちゃんが洋楽好きだと知り驚いた。
ケイティ・ペリーの音楽を聴きながらダンスを踊るのがブームだとか。
おばあちゃんも一緒に踊ろうと誘われて踊った。
明日もまた来るらしい。







Commented by cool-witch at 2022-08-06 22:30
優しい息子さん親子に癒されますね。
nicoちゃんもきっとそばに来て、一緒に踊ったことでしょう。
Commented by berry0726 at 2022-08-06 22:45
nicoちゃん、虹の橋を渡ったんですね。
ずっと心配で気になっておりました。
お孫さんの純粋無垢な言葉には本当に泣けますね。
私もまろんが逝った時に、「まろんはお星さまになったんだよ」って孫に話したら
キラキラ星の歌を歌ってくれて泣きました。
小さくなった骨壺のまろんを見て「大きいまろんはどこにいるの?」って不思議そうだった孫

寂しくなりますね
私は寂しくて寂しくて、後悔もいっぱいで思い出してはよく泣いていましたが
twitterで老犬介護をしている方々がたくさん呟いておられて
それに共感をして少しずつ気持ちが癒されていっています。
nicoちゃんはいっぱいいっぱい愛をもらって
幸せな犬生だったと思います。
Commented by Teapot at 2022-08-07 00:17 x
初めまして。小さなお子さんの何気ない、真っ直ぐな一言にドキッとしたり助けられたりすることがありますよね。でも、孫娘ちゃんのおっしゃった事は、本当だと思います。きっとお空のニコちゃんも、同じ姿ではないかもしれないけど、目の前に現れてくれると思いますよ。きっと、”わたしよ!わたしを探してね、ママ”って。その思いやニコちゃんの魂は、永遠です。
Commented by blue-salvia2 at 2022-08-07 02:14
kyokoさま、お孫ちゃんとの会話を読み
胸が締め付けられて、涙が溢れて来ました。

お孫ちゃんの言葉が優しくて
お住まいは別でも、お家の子はだけはありますね。

子どもの成長は早くて、2〜3日も経つと
急激に変わって行くのに驚かせられます。
ケイティ・ペリーの曲を聴きながら踊るなんて
お孫ちゃんは「好き」なものが沢山あって良いですね。
それだから、習い事をするとかそんなのではなく
豊かな心が、生きやすさに繋がりますね。



Commented by rumicommon at 2022-08-07 06:59
nicoちゃん虹の橋を渡って今頃は、きれいな魂になってまたお家に戻ってきていると思います。

うちの愛猫が亡くなった時も同じように2日ぐらい水分も摂らなくなりました。
そしてずっとダイニングテーブルの下で休んでいました。
動物も人間も最期は自分の死期がわかるのでしょうね。

でも苦しみの感じられない安らかな姿にほっとしています。
しばらくはお寂しいですね。
うちも猫が亡くなってもう2年経ちますが、未だに時々思い出してやるせなくなります。
でも、ふと、そのへんにいる気配がする。

きっとそれは思い過ごしではなくて本当にそのへんにいて見守ってくれていると信じることにしています。
お孫ちゃんがいらしていいですね。
読んでいてこちらも涙が。
慰められますね。

nicoちゃんのたびたち、心からお悔やみ申し上げます。

Commented by nobu-merci at 2022-08-07 08:44
kyokoさん
nicoちゃんが亡くなってからの不思議な時間
てつこの時を思い出しながら過ごしていました
優しいご家族に涙がでます
孫ちゃんの何気ない言葉にも涙、涙ですね
nicoちゃんも孫ちゃんが来てくれること
喜んでいますね
孫ちゃんにこれからはkyokoさんやご主人のことよろしくねって言ってるかな
孫ちゃんの洋服好きはおばあちゃんゆずりですかね
Commented by maya653 at 2022-08-07 10:02
kyokoさんとお孫さんの会話に私も涙が溢れました。
なんて純粋で温かくて優しい会話なんでしょう。
遺影の中のnicoちゃんも本当に抱きしめたいほど可愛いいですね
家族に愛されたnicoちゃんは世界一幸せだったに違いないとあたらめて思いました。
うん、きっとnocoちゃんはおうちのどこかにいますね
これからもずっと・・・
Commented by uransuzu at 2022-08-07 10:49
そうですね、nicoたんはお家の中にいて、いつでも会えますね。
純粋なお孫ちゃんには、見えるのかもしれません。
悲しみにくれている家族への接し方、こうして優しい気持ちを育んでいくのでしょう。
kyokoさんも、どっと涙が溢れたり、ヘトヘトになるまて遊んだり、きっと救われることと思います。
それに、洋楽好きなんていう発見も楽しい❣️

私も、今でも、亡くなったワンコ(ウラン)のことを思い出しては、涙が出そうになるんですよ。
Commented by sonoma0511 at 2022-08-07 16:00
素適なフレームの中のnicoちゃんは
まるでぬいぐるみみたい。この時代を知らない私ですが
こんなに愛されていたnicoちゃんはみんなの思い出の中に
生き続けると思います。
だいじょうぶ・・・孫ちゃんのこのひと言に、胸が一杯に
なりますね。なんて素敵な言葉が口をついたのでしょう💕
大丈夫!って大人のひと言が霞んでしまいそうです。
孫ちゃん(人''▽`)ありがとう☆

Commented by mementomorierikon at 2022-08-08 02:12
kyokoさん、
nicoちゃんが心配して、神様に呼び掛けているんでしょうね。
神様、パパ・ママを慰めてあげてくださいと・・・
Commented by yuzudiary at 2022-08-08 12:23
少しご無沙汰している間にnicoちゃんが…
心よりお悔やみ申し上げます
実はウチの子が5月に亡くなり、毎日ただただ失意の底におりました
今のお気持ち、察するに余りあります
お孫ちゃまがきっと優しく寄り添ってくださいますね♡
Commented by kyoko_mn at 2022-08-10 10:00
cool-witchさま、お早うございます♪

孫と遊んでいると悲しむ暇もありません。
遊んだ後はヘトヘトで。
孫ちゃんは家の中で追いかけっこをしていて、
nicoが居た場所に来ると、
ニコちゃんどこにかくれちゃったんだろうね?と気にしてくれます。
私はそうやって孫ちゃんから元気を貰っていますが、
主人が元気になるのはまだ当分時間が掛かりそうです。
Commented by kyoko_mn at 2022-08-10 10:56
berryさま、お早うございます♪

nicoをずっとお気にかけて頂きありがとうございました。
同じ経験をなさったberryさんには以前介護で心が折れそうになった時にも
コメントを頂き励まして頂きました。
認知症の老犬介護は大変でしたけれど、
nicoから貰った無償の愛の半分でも返せたでしょうか?
皆さまからnicoは幸せな犬生だったと仰って頂き、
本当にそうだったら良いなと思います。

マロンちゃんが亡くなった時にお孫さんがキラキラ星の歌を歌ってくれたなんて
歌声を聴きながら涙がポロポロ流れたことでしょう。
私も孫娘の言葉に泣いてしまいました。
今でもニコちゃんはどこに行っちゃったのかな〜?と気にしてくれます。
この2年間は何よりもnicoを優先して来たので、
nicoのお世話が無くなった今、ぽっかり空いた時間をどう過ごせば良いのか。
何か夢中になれるものを探せれば良いのですが。
Commented by kyoko_mn at 2022-08-10 11:10
rumicommonさま、こんにちは♪

コメントありがとうございます。

そうですね。
魂はずっと暮らしたおうちの中、心の中に居てくれますね。
何も口にしなくなったら強制的に水分補給などせずに、
自然に任せようと決めていました。
最期は苦しむこともなく、眠るように逝ったのがせめてもの救いです。

「愛犬はかすがい」でしたので、
これから老夫婦だけで上手くやって行けるのか少し心配です。
これからは元気いっぱいの孫娘から元気を貰います。

お気遣いに感謝いたします。

Commented by kyoko_mn at 2022-08-11 20:23
Teapotさま、こんばんは♪

お返事が遅くなり申し訳ございません。
まだ幼いので死というものは理解出来ないのですが、
孫娘が呟いた言葉に家族みんなで涙してしまいました。
そうですね。
姿は見えなくなりましたが、きっといつも私たちの周りに居てくれますね。
コメントありがとうございました。

Commented by kyoko_mn at 2022-08-11 20:35
blue-salviaさま、こんばんは♪

お返事が遅くなり申し訳ございませんでした。
まだ幼くて死を理解出来ないので、
nicoはかくれんぼで何処に隠れていると思ったのでしょう。
子供の無垢な言葉にグッときます。

好きなものも次々に変わるので追いついて行くのが大変です。
最近は新しいものに疎い私ですが、
これから興味がどんどん広がる孫から教わることが多くなりそうです。

Commented by kyoko_mn at 2022-08-11 20:44
nobu-merciさま、こんばんは♪

nicoはてつこさんにも会えているでしょうね。
お空にはたくさんのお友達がいることでしょう。
普段はそっけない息子ですが、
こんな時は色々気遣ってくれるので有難いです。
孫ちゃんと遊んでいる時はきっとnicoも側に居ますね。
小さなプードルの動くおもちゃを
最近孫ちゃんがとても可愛がってくれます。

Commented by kyoko_mn at 2022-08-11 21:04
たまさま、こんばんは♪

まだ幼くてnicoが死んでしまったことは理解出来ないのですが、
だいじょぶ、またあえるよ。には泣けました。
遺影は一番nicoらしい写真を選びました。
ママ、元気だしてねと言ってくれているようです。
世界一幸せとは嬉しいお言葉をありがとうございます。
亡くなったことは悲しいですが、
nicoと暮らした時間はとっても幸せな時間でした。



Commented by kyoko_mn at 2022-08-11 21:22
てぶくろさま、こんばんは♪

姿は見えなくなりましたが、また元気な頃に戻って
家の中で遊んでいるでしよう。
nicoとのお別れは辛いのですが、
孫ちゃんとの距離はここへ来てまたぐっと縮まったように思います。
あれだけ苦手だったおじいちゃんとも普通に話せるようになって来ました。
洋楽好きにはびっくりしました。

亡き愛犬のことはずっと忘れませんね。
Commented by kyoko_mn at 2022-08-11 21:54
sonomaさま、こんばんは♪

最近はすっかり年老いた姿の写真ばかりでしたからね。
一番愛くるしい頃の写真を選びました。
愛犬たちのことは一生忘れることはないでしょう。
孫ちゃんのだいじょぶには涙が溢れてしまいました。
いつもテレビの前で寝ていましたから、
その辺に行くとニコちゃんどこ行っちゃったのかな〜といっています。

Commented by kyoko_mn at 2022-08-11 22:00
erikoさま、こんばんは♪

nicoにいつまでも心配をかけないように
私たちも元気を取り戻して行きます。
お別れは寂しいですけれど、
nicoの一生は幸せだったと思って。
Commented by kyoko_mn at 2022-08-11 22:15
ゆずさま、こんばんは♪

チャンプさんは5月に虹の橋のたもとへ行ってしまったとは
全然知りませんでした。。。
心よりお悔やみ申し上げます。
お慰めも出来ずに申し訳ございませんでした。
お寂しくなりましたね。

お気遣いありがとうございました。





名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kyoko_mn | 2022-08-06 22:05 | diary | Comments(22)