ブログトップ | ログイン

Less is more

少ないほど豊かである 


by kyoko
プロフィールを見る
更新通知を受け取る

百段階段 雛まつり

百段階段 雛まつり_f0143227_20003969.jpg







新型コロナウイルス感染が心配で
私が人混みへ出掛けるのを嫌がる主人。
昨日から目が充血しているので眼科へ行くと嘘を言って家を出ました。
本当の目的地は目黒雅叙園の百段階段で開催中の
「百段雛まつり2020 出雲・因幡・萩 ひな紀行」

何故急に行きたくなったかと言いますと
百段階段のHPを見ていたら、この写真に目が留まりました。



百段階段 雛まつり_f0143227_20003262.jpg







江戸時代に参勤交代で江戸へと向かう宿場町として栄えた鳥取県の智頭町。
因幡街道に面して建つ石谷家住宅は敷地4000坪、部屋数40あまりで構成され、
近代和風建築の集大成として国の重要文化財に指定されています。
早春の季節になると伝来の雛人形が飾られます。

その石谷家のお雛様が百段階段に初のお出ましとのこと。
この雛人形の女雛が私の持っている女雛に似ているのです。
三人官女や五人囃子も揃っている雛人形を見てみたいと思いました。
こちらが毎年飾っている私の内裏雛。



百段階段 雛まつり_f0143227_19580898.jpg




会場で頂いたパンフレットにも私の観たいと思った雛人形の写真が載っていたのですが、
実際に石谷家のお部屋に飾られていたのはこちらの雛人形でした。
がっかり。
他にも少し写真を撮って来ましたので続きます。



百段階段 雛まつり_f0143227_20302992.jpg










Commented by uransuzu at 2020-02-14 22:18
あら、せっかくお出かけしたのに、ちょっと残念でしたね。
でも、目黒雅叙園でのお雛様は、独特の雰囲気があるのでしょうね。
kyokoさんは、いつもご自分のお雛様も大事にしていらして、素晴らしいです。
Commented by HiroPhoto1690 at 2020-02-14 22:22
こんばんは^^
もうお雛様の季節なのですね。
毎年飾っている私の内裏雛はとても素敵だと思います。
石谷家のお部屋に飾られていた雛人形はお目当てではなかったのですね。
吊し雛も可愛いと思いました(*^^*)
Commented by kyoko_mn at 2020-02-14 23:08
てぶくろさま、こんばんは♪

お目当ての雛人形が飾られてなくてがっかりでした。

百段階段の雛祭りは大名家に伝わる婚礼調度のお雛さまや
旧家や豪商に伝わるお雛さま、郷土玩具の素朴なお雛さまなど、
各地に伝わる雛文化はまさに百花繚乱の世界です。

Commented by kyoko_mn at 2020-02-14 23:15
Hiroさま、こんばんは♪

そうですね〜。
2月に入ると各家庭でもお雛様を飾り出します。
私の内裏雛をお褒め頂きありがとうございます。
パンフレットにも載っていたのに飾られていませんでした。涙

窓辺の吊し雛がとても綺麗でしたよ♪
Commented by tomo-1207 at 2020-02-14 23:39
ご主人に嘘をついて行かれたところに受けてしまいました( *´艸`)。
余程ご覧になりたかったお雛様だったのに、残念でしたねぇ~。
Commented by gallery-asaba at 2020-02-15 01:08
kyokoさんのお雛様も素晴らしいですね。
ご両親様の深い愛が感じられます。
目黒雅叙園は一度だけ行った事があるのですが、私もお雛様を見てみたいです。
Commented by kyoko_mn at 2020-02-15 09:19
tomoさま、お早うございます♪

ふふ。
tomoさんはご主人様に隠し事は無い?
私は秘密の買い物、秘密のお出掛けなど結構あるの。笑

嘘までついて行ったのにね〜。
Commented by kyoko_mn at 2020-02-15 09:23
浅羽さま、お早うございます♪

ありがとうございます。
もう古くて毎年出すのは可哀想になって来ました。

そう言えば、以前浅羽さんもお雛様の凄いコレクションをレポートして下さいましたね。
私はレポート向きではありません。
自分の気に入ったものしか撮らないので。
ごちゃごちゃしたのは苦手です。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kyoko_mn | 2020-02-14 20:35 | okiniiri | Comments(8)