ブログトップ

Less is more

少ないほど、豊かである そんな暮らしに憧れて       


by kyoko
プロフィールを見る
画像一覧

リサイクルショップへ服を売りに行った話。

f0143227_16480947.jpg




皆さま、お早うございます。
本日もご訪問ありがとうございます。
今朝は、くしゃみが止まりませんでした。
確実に春が近付いていますね〜。

そう言えば、
先週リサイクルショップへ行ったお話を
していませんでしたよね。

nicoと近所の商店街をお散歩をしていた時です。
へぇ〜こんな所にリサイクルショップがあったんだ。
と、初めて気づきました。

着ない服を持って行ったところで
二束三文だと思っていましたが、
捨てるよりはマシかなと思い、持って行ってみました。

持って行ったものは、

デプレの未使用のジャケット(着画のもの)

ガリャルダガランテのワイドデニムパンツ
ワイド過ぎてスマートに着こなせない

ウィムガゼットのベージュのタイトスカート
サイズが小さくなった

デプレのグレーのワイドパンツ
綺麗に穿けなくなった

マーガレットハウエルのリネンのパンツ
シワでよれよれになる

エストネーションの袖シフォンブラウス
見頃の生地が厚ぼったく着にくい

イネドのウールストライプスカート
丈が短い

イネドのイエローのブラウス
ときめかない

それから、未使用のパナソニックの目元エステ(ゴルフの景品)
不必要なもの

これだけ持って行ってお幾らだと思います〜?

査定している間に店内を見て回りましたが、
えぇーー。こんなの売れるのみたいな商品ばかり。
私なら絶対に捨てるような商品ばかりですよ〜。
それも結構な値段が付いているのです。

それに比べたら、私の持ち込んだお洋服たちは
箱入り娘のお嬢様のような感じでした。

30分程待って査定結果が出ました。
全部で6,900円でした。

値段が付いたのは
パナソニックの目元エステ(新品)1,500
ウィムガゼットのベージュのタイトスカート 1,000
マーガレットハウエルのリネンのパンツ 1,500
エストネーションの袖シフォンブラウス 1,500

他の物はタダ同然のお値段でした。
そして、一番売りたかったデプレのジャケットが
新し過ぎて値段が付かなかったのです〜。

可愛そうなお洋服たち。
ごめんなさい。
私のクロゼットで眠っているよりも
どなたかに着てもらえたらと
さよならしました。

で、買い取りしてもらえなかったデプレのジャケット。
今日は肩掛けにしてみました。
春になったら、こんな風に着る?
寅さんじゃないですよ〜。




いつもご訪問、応援をありがとうございます♪
こちらにお洒落なミセスがいっぱい♪


にほんブログ村 ファッションブログ ミセス系へ







by kyoko_mn | 2018-02-12 08:46 | fashion 2017 AW